ケージ

【ハムスターケージ】ルーミィ60 レビュー

ルーミィシリーズのひとつであり、ハムスターケージの中でも広い部類に入る「ルーミィ60」

広いのは分かっているけれども、ハムスターケージとしてはやや高価であり、気軽に買って試すことが難しいですよね。

今回はそんなルーミィ60のレビューを綴っていきたいと思います。

この記事を読むことでわかること

  • ルーミィ60の製品情報
  • 実際にルーミィ60を使ってみた評価

 

ルーミィ60 選定理由

まずは私がルーミィ60を選んだ理由をお伝えしていきたいと思います。

 

ルーミィ60を選んだポイント

我が家のハムスターはジャンガリアンなのですが、今までの経験から下記をケージ選びのポイントとしました。

  • ケージがダサくないこと(虫かごみたいなデザインはNG)ケージ内が広く窮屈でないこと
  • ケージ内に噛み癖になるポイントがないこと
  • ケージ内にハムスターがよじ登り、落下しケガするリスクがないこと
  • 真上から手を伸ばさず、ハムスターのお世話ができること
  • ケージが無色(透明)であり、ハムスターを観察/撮影しやすいこと
  • 高価すぎないこと

これらの条件を満たすことができそうでなのが、ルーミィ60だったので思い切って購入しました。

 

 

ルーミィ60 口コミ

私はルーミィ60を購入する前にインターネットのレビューやブログ記事を調査していました。代表的な口コミを紹介したいと思います。

  • 値段はかなり高めが、全てにおいて大きい。ジャンガリアンには十分すぎるサイズ
  • サイレントホイール25が設置できる高さがあり、ゴールデンでも脱走の心配がなく安心して飼える。
  • 奥行きがあり我が家のゴールデンハムスターには、あっています。
  • うさぎのケージと同等の大きさがある
  • 前扉が壊れてしまった
  • 前扉の止めるところが硬かったり、開きにくい
  • ケージに傷が入りやすい

 

ジャンガリアンハムスターからゴールデンハムスターまで対応できるその大きさを評価する声が多い一方で、パーツの品質(特に前扉)に関して不満の声がありました。

 

 

ルーミィ60 レビュー

ここからは実際にルーミィ60を使ってみてどうだったのか、レビューしていきます。

 

ルーミィ60 サイズ

公称値としては下記の通りです。

ケージ内底部サイズ:幅54.0×奥行き38.0×高さ29.5cm 

ケージ外側サイズ:幅62.0×奥行き45.0×高さ31.5cm 

重さ:2,800g

サイズ感はハムスターケージとしては大きいです。

後ほど紹介しますが、ルーミィ ベーシックと並べると全然違うのが分かると思います。

 

ルーミィ60 外観

丸っこいデザインです。可愛らしく個人的には好みです。一目で「ルーミィ」と分かる外観ですね。見た目は「ルーミィ ベーシック」を大きくしたフォルムです。

 

ルーミィ60 広さ

ルーミィ60が到着した時、その大きさに笑いました。

それだけ大きく感じました。ジャンガリアンハムスターが住むには広すぎるのではないかなと思ってしまうほどです。

実際に回し車、ハムスター用巣箱、餌箱などの飼育グッズをケージ内にセットしてもかなり広々してます。

 

こちらの写真では「ルーミィ60」とワンサイズ小さい「ルーミィ ベーシック」の大きさを比較しています。

ジャンガリアンハムスターで「ルーミィ シリーズ」を使うと言えば、ルーミィ ベーシック(もしくは、ブルー/ピンク)で飼うことが多いのかなと思いますが、比較するとルーミィ60はかなり大きいことが分かるのではないでしょうか。

  • 上:ルーミィ べーシック
  • 下:ルーミィ 60

 

なお、各飼育グッズをレイアウトした印象については、下記の記事が参考になります。

【ハムスターケージ】ルーミィ60 レイアウトルーミィ60 を購入した時に考慮したポイントとその使用感について前回記事で紹介しましたが、今回はルーミィ60に飼育グッズを置いてみた印象...

 

 

ルーミィ60 前扉

ルーミィ60の前扉を開放してみた様子です。

ルーミィシリーズの特徴でもある前扉ですが、メリットでもあり、デメリットでもあると思っています。

ルーミィ60よりも、ワンサイズ小さいルーミィ ベーシックを利用していたこともあり、こちらも気に入っていたのですが、前扉の部分を噛んでしまう子が多かったです。

私が飼っているハムスターの場合、ルーミィ60においては、噛み癖は付いていません

なぜならルーミィ ベーシックと比較するとルーミィ60は、前扉の位置が高くもあり、ジャンガリアンハムスターでも頑張れば届くものの流石にキツイのでしょう。

あくまで私が飼育しているハムスターの場合の話で、同じジャンガリアンハムスターでも大きさ等によっては、噛み続けてしまうハムスターもいるかもしれないので、参考程度と捉えてください。

 

ルーミィ60 怪我のリスク

前扉を開放していればよじ登れてしまいますし、落下の懸念もあります。

その点に注意すれば、金網タイプのケージのように金網をよじ登りケージ上部まで行ってしまい落下するなどのリスクはないです。

ルーミィ60の天井部は通気性やオプションパーツの設置を考慮し金網状になっていますが、ケージ底面から天井部までの高さもかなりあります。

踏み台になってしまうような飼育グッズをどう配置するかにもよってくるとは思いますが、ジャンガリアンハムスターではいわゆる「うんてい」をしてしまうリスクはないですね。

 

ルーミィ60 お世話のしやすさ

前扉と天井部分の2つの箇所から手を入れることができるため、お世話はしやすいです。ちょっとしたお手入れやお掃除は本当に楽ですね。

ルーミィ60は、ハムスターと親密な関係を築きやすいケージと呼べるかもしれません。

ハムスター達は真上から手が伸びてくることに警戒します。ハムスターと触れ合うときには、捕まえるのではなく、向かい入れる方が警戒されません

ルーミィ60の前扉までハムスターに登ってきてもらい、手のひらに誘い込みます。

経験上、ケージの上から掴むのではなく、ハムスターを手のひらに誘導する方が手乗りに対する慣れも早い個体が多いです。

 

ルーミィ60 観察のしやすさ、写真の撮りやすさ

観察もしやすいですし、このようにケージ越しからでもクリアに写真が撮れます

ケージの色は無色透明が無難だと思います。

確かにピンクやブルーのケージは可愛いのですが、一番可愛いのはハムスターですからね。鑑賞や写真撮影の邪魔にならない無色透明が良いですね

 

ルーミィ60デメリット

しばらく使ってみて分かったルーミィ60のデメリットについてはこちらにてまとめております。

【ハムスターケージ】ルーミィ60のイマイチなところルーミィ60を実際に使ってみて、数か月経過しました。ある程度の利用期間を経て、見えてきたイマイチな点もいくつかありますので、今回はルーミ...

 

ルーミィ60の置き場所

ルーミィ60はその大きさから置き場所に困ってしまいます。私も実際にルーミィ60を購入してから検討しましたが、その内容をこちらにてまとめております。

【ハムスターケージ】ルーミィ60の置き場所ルーミィ60の設置場所について考えてみます。 ルーミィ60を床置するのは、人が歩く振動によるストレス、特にこれからの冬の時期は冷え...

 

ルーミィ60 オプションパーツ

ルーミィ60はいくつかのオプションパーツがありますが、私は「セパレートパネル」と「マルチボトル」を利用しています。

ルーミィ60のセパレートパネルについては、こちらにてまとめましたのでご確認ください。

【ハムスターケージ】ルーミィ60 セパレートパネルは良さげ新しく購入したルーミィ60ですが、ケージと併せてセパレートパネルというものを購入しましたので、今回はセパレートパネルについて書いていきた...
【ハムスターケージ】ルーミィ60 セパレートパネル レビュールーミィ60は広さが最大の特徴であり、ハムスターにのびのびとした空間を提供したいという飼い主さんの意向により購入しているケースが多いと思...

マルチボトル(給水器)についてはこちらの記事を参考にしてください。

ルーミィシリーズの給水器について私は今4匹のジャンガリアンハムスターを飼っていますが、そのうち3匹のケージとしてルーミィシリーズを利用しているルーミィ愛好家です。※もう...

 

ルーミィ60 故障時の交換パーツ

ルーミィシリーズでは一部パーツが故障した場合でも交換できるよう個別にパーツを販売しております。

詳細はこちらの記事を参考にしてください。

ルーミィシリーズのパーツ交換 壊れたパーツは購入できるか?先日、使っていたルーミィ60の扉が落下により破損してしまいました。現在は接着剤で応急処置をしてます。 応急処置をしたとはい...

 

 

まとめ

今まで書いた内容をまとめます。

  • 可愛らしいデザイン
  • 広さは十分あるというかかなり広い
  • 噛み癖になるポイントはない(前扉を噛んでしまうケースはあるが、私が育てているハムスターでは無かった)
  • ケージをよじ登りケガするリスクは無い
  • お世話しやすく、ハムスターとの距離を縮めやすい
  • 観察しやすく、ケージ越しからでもクリアに写真が撮れる
  • 値段は高いが、広さやケージとしての設計を考慮するとお手頃

ルーミィ60は1万円前後とかなり高額な部類です。ルーミィ60程度の広さや前扉、デザインなどの条件を踏まえると、これより安いケージは正直中々無いと思います。

買ってよかったと思えるケージでして、いくつかのケージを使ってきましたが、ルーミィ60が一番良かったです。

初めてハムスターを飼う方にも予算さえ、折り合いが付くのであれば、お勧めしたいです。

 

ネット通販でハムスターの飼育グッズを買うなら楽天がおすすめ
RELATED POST